>

ウィンドウメニュー

アウトラインウィンドウを開く(U)
フォントビューでは、選択されたすべてのグリフのアウトラインを開きます (一度に 15 個を超えるグリフを選択しているときは、本当に全部開くかどうか質問します)。

ビットマップビューでは、そのグリフのアウトラインビューを開きます。

メトリックビューでは、すべてのアクティブなグリフのアウトラインビューを開きます。

アウトラインビューではこのメニュー項目はつねに灰色表示になっており、選択できません。

注意: 同じグリフを 2 個以上のウィンドウで同時に表示することもできます。あるウィンドウで行った編集操作はいつでも全てのウィンドウに反映されます。

ビットマップウィンドウを開く(B)
フォントビューでは選択中のすべてのグリフのビットマップビューを開きます (一度に 15 個を超えるグリフを選択しているときは、本当に全部開くか質問します)。フォントビューがフォントのビットマップを表示しているときは、そのピクセルサイズのビットマップビューを開きます。それ以外の場合はあるサイズを自動的に選びます。

アウトラインビューでは、そのグリフのビットマップビューを開きます。サイズは勝手に選ばれます。

メトリックビューでは、全てのアクティブなグリフのビットマップビューを表示します。フォントビューと同様に、ビットマップ表示のときにはそのピクセルサイズのビットマップを選び、その他の場合はピクセルサイズは自動的に選びます。

このメニュー項目はビットマップビューではつねに灰色表示になっていて、選択できません。

注意: 同じグリフを 2 個以上のウィンドウで同時に表示することもできます。あるウィンドウで行った編集操作はいつでも全てのウィンドウに反映されます。

メトリックウィンドウを開く(M)
フォントビューでは、選択中のすべてのグリフを表示するメトリックビューを表示します (それらのグリフが選択された順番は重要です)。新規のメトリックビューは、フォントビューが表示しているのと同じ物 (アウトラインまたはビットマップ)を開きます。

アウトラインビューでは、現在のグリフを表示するメトリックビューを表示します。アウトラインを表示します。

ビットマップビューでは、現在のグリフを表示するメトリックビューを表示します。表示されるのは、現在のサイズのビットマップです。

このメニュー項目はメトリックビューでは常に灰色表示になっていて、選択できません。

メトリックビューは、同時に 2 個以上開くことができます。

ウィンドウメニューのこの後ろの部分は、開いているウィンドウの単なる一覧表示です。ウィンドウで編集作業を行った (かつ、それから閉じていない) 場合、その背景は白く表示されます。フォントビューのウィンドウ名は赤で表示されます。同じフォントを編集するビュー同士はまとめて表示されます (一番上にはフォントビューが来ます)。メニューの項目をクリックすると、該当するウィンドウが最前面に表示されます。

その他のメニュー

目次