>

フォントを吟味するためのユーティリティ

ShowTTF

showttf は TrueType (または OpenType) フォントファイルを、それが含む多数のテーブルに分解し、可能な限りそれらのテーブルの内容を表示するプログラムです。ファイルに含まれる誤りの指摘も行います。これは Microsoft の ttfdump (私のプログラムは、ttfdump が表示しない何種類かの Apple 独自のテーブルを表示する点が異なります) および Apple の ftxdumperfuser (私のは Apple が無視する何種類かの OpenType のテーブルを表示する点が異なります) とほぼ同じです。

showttf fontfile

ソースコードは CVS ツリーに含まれています

Ttf2Eps

ttf2eps を使うと、1 個 (またはすべて) のグリフをフォントから取り出し、EPS ファイルに変換することができます

PfaDecrypt

pfadecrypt は pfa/pfb ファイルに含まれる Adobe の暗号化処理を除去し、バイトコードを PostScript に似た命令に変換します。

Pcl2Ttf

これは HP の PCL ファイルに埋め込まれた TTF フォントを取り出します。 ビットマップフォントは BDF フォントになります (私はランレングス符号化されたビットマップフォントの実例を知らないので、現在はそれらをサポートしていません。連長圧縮ビットマップ PCF フォントをお持ちであれば私にお知らせください)。私は“Intellifont”フォーマットの文書も例も知りませんので、それらはサポートされていません。